★ 絶対におすすめ ★

人気のおせち料理、
生おせち とは一体何?

豪華なおせちはお正月の楽しみのひとつです。
おせちは縁起ものであり、皆で美味しく味わって
一年の幸福を願うものです。
そして最近は、おせちも、出来たものを通販で
“お取り寄せ” をするのが主流になってきました。
「どうせなら有名店のおせちを食べたい」からです。
その中でも、冷凍ではなく “冷蔵” のいわゆる「生おせち」が、ここ数年の人気です。

保存の効く食材で、主婦を家事から解放するのが “おせち”のあるべき姿

「生おせち」が人気なのは、“そのままの味が楽しめる” ということももちろんありますが、“解凍する手間が不要” ということが一番にあります。
 年末の片づけが終わり、ひと段落した主婦を家事の苦労から解放するのが “おせち” のあるべき姿です。それなのに、そのおせちが “冷凍” であったなら、解凍や温めの手間が発生してしまいます。
解凍の必要がなく、さらに “盛り付け済” の生おせちであれば、言うことなしです。

生おせち通販 ランキング

村上元彦シェフのオリジナル入り生詰おせち重

内容
三段重(全36品目3~4人前)
サイズ
約203×203×180mm
配達日
30日 or 31日
消費期限
1月1日
盛り付け
済み
価格
15,980円(税込)

フレンチの巨匠村上シェフ手作りのおせちです。このおせちの一番の特徴はこの “手作り” にあります。よくある “シェフ監修” ではありません。“監修” の場合は、作っているのは工場ですが、“手作り” は本当にシェフが作っています。フレンチの村上シェフだからできる「鴨肉」や「牛肉サーロイン」などを使った料理は絶品で、1万円台でこの内容は驚きです。

詳細はこちら

北海道の生おせち とんでん

内容
三段重(全31品目3~5人前)
サイズ
約190×190×55mm×3段
配達日
29日 or 30日 or 31日
消費期限
1月1日(29日配達)、1月2日(30日、31日配達)
盛り付け
済み
価格
27,000円(税込)

ズワイガニやあわび、いくらなど、北海道ならではの海の幸がたっぷり入った贅沢なおせちです。新千歳空港より航空クール便で全国に届きます。また、重に盛り付けし、冷蔵された状態で届きますので、そのまま蓋を開けてすぐに食べることができます。解凍したり、袋から開けて盛り付ける手間がかかりません。

詳細はこちら

京料理 濱登久(はまとく) 個食二段
内容(個食二段)
二段重(全24品目2~4人前)
サイズ
約165×165×62mm×2段
配達日
31日
消費期限
1月1日
盛り付け
済み
価格
10,800円(税込)

京都の料亭「濱登久」の特別な生おせちです。美しい見た目と上品な味わいが楽しめます。濱登久では、一段重から三段重までの豊富な種類の生おせちを用意していますが、その中でも、一人前ずつ盛り付けた「個食おせち」は他にはなく、お薦めです。

【詳細はこちら

よくある質問にお答えします

「生おせち」と「冷凍おせち」の違いは何ですか?
この2つの違いは、名前の通り “冷凍しているか” どうかの違いです。
しかし、このことは味の違いとしても現れてきます。冷凍したものは、どうしても味が落ちてしまうのです。最近は、冷凍技術も発達して、細胞を破壊せずに急速冷凍させる技術もあるようですが、しかし、やっぱり「生」にはかないません。
「生おせち」のメリットは何ですか?
生おせちのメリットは “味が落ちない” ということもありますが、やはり “解凍する手間がかからない” ということが一番大きいのではないでしょうか。
何かと忙しい年末年始ですが、せめてお正月の料理ぐらいは楽をしたいものです。
ですから、おせちを注文するときは、解凍や温め直しの手間がかからないかどうかの確認を事前にしておきたいところです。
「生おせち」のデメリットは何ですか?
生おせちのデメリットは “消費期限が短い” ということです。
これは生だから当たり前なのですが、別の見方をすると、受取り日は12月31日以外にあり得ないことになります。ですから、何らかの事情で12月31日に受け取れない人は、冷凍おせちにするしかないのです。
消費期限は食材の内容によっても違いますが、12月31日に受け取って、冷蔵庫で保存しても、せいぜい1月2日のお昼までと考えたほうが良いでしょう。

  • 有名店のおせちが食べたい
  • 解凍せずにすぐに食べたい
  • 盛り付けの手間をかけたくない
  • 食材の味そのままに楽しみたい
  • 作りたての味を楽しみたい


村上元彦シェフのオリジナル入り生詰おせち重

内容
三段重(全36品目3~4人前)
サイズ
約203×203×180mm
配達日
30日 or 31日
消費期限
1月1日
盛り付け
済み
価格
15,980円(税込)

フレンチの巨匠村上シェフ手作りのおせちです。このおせちの一番の特徴はこの “手作り” にあります。よくある “シェフ監修” ではありません。“監修” の場合は、作っているのは工場ですが、“手作り” は本当にシェフが作っています。フレンチの村上シェフだからできる「鴨肉」や「牛肉サーロイン」などを使った料理は絶品で、1万円台でこの内容は驚きです。

お申し込みはこちら

北海道の生おせち とんでん

内容
三段重(全31品目3~5人前)
サイズ
約190×190×55mm×3段
配達日
29日 or 30日 or 31日
消費期限
1月1日(29日配達)、1月2日(30日、31日配達)
盛り付け
済み
価格
27,000円(税込)

ズワイガニやあわび、いくらなど、北海道ならではの海の幸がたっぷり入った贅沢なおせちです。新千歳空港より航空クール便で全国に届きます。また、重に盛り付けし、冷蔵された状態で届きますので、そのまま蓋を開けてすぐに食べることができます。解凍したり、袋から開けて盛り付ける手間がかかりません。

お申し込みはこちら

京料理 濱登久(はまとく) 個食二段

内容(個食二段)
二段重(全24品目2~4人前)
サイズ
約165×165×62mm×2段
配達日
31日
消費期限
1月1日
盛り付け
済み
価格
10,800円(税込)

京都の料亭「濱登久」の特別な生おせちです。美しい見た目と上品な味わいが楽しめます。濱登久では、一段重から三段重までの豊富な種類の生おせちを用意していますが、その中でも、一人前ずつ盛り付けた「個食おせち」は他にはなく、お薦めです。

お申し込みはこちら

ランキング No.1


こちらもチェック


サイト内 リンク

home